モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

ストレングスファインダー調和性があるあなたへ!その才能を最大限に活かす方法

目次

1. はじめに

あなたが自身の強みを理解し、それを最大限に活かすことで、より満足の行く人生を送る一助となれば幸いです。この記事では、「ストレングスファインダー調和性」に焦点を当てています。

ストレングスファインダーとは、米ギャラップ社が開発した自己理解ツールで、34の資質から自身の強みを見つけ出すものです。その中でも「調和性」に注目し、この資質を持つ人々がどのように行動し、どのような価値観を持っているのかを深掘りします。

また、この資質を最大限に活かすための実践的な方法や、他の資質と組み合わせることでどのような効果が期待できるのかについても触れていきます。あなた自身の成長や人間関係の向上に役立てていただければ幸いです。引き続きお読みいただき、あなたの「調和性」をさらに理解し、活かすためのヒントを得てください。

2. ストレングスファインダーの調和性とは

(1)調和性の定義と特徴

ストレングスファインダーの「調和性」は、人々が共有する意見や感情を見つけることで、紛争を避け、平和を追求する傾向を持つ資質を指します。調和性を持つ人々は、相違点よりも共通点をより重視し、集団の中での意見の一致を大切にします。

【特徴一覧】

調和性の特徴詳細
協調性集団内の協調性を重視し、対立や競争よりも協力を優先します。
共感力他人の感情や立場に深く共感し、理解を示すことで一体感を生み出します。
平和追求紛争を避け、平和な環境を作り出すことに努めます。

このように、調和性を持つ方々は、自身の存在が集団の和を保つための重要な役割を果たすことを理解しています。

(2)調和性を持つ人の考え方や感覚

調和性を持つ人は、人々の間に存在する共通点を見つけることに長けています。彼らは、争いを避け、穏やかな雰囲気を維持したいと願う傾向があります。

また、彼らはチーム内の人々の価値観の一貫性を重視します。衝突や対立が起きた場合、彼らは個々の違いを調整し、共通の理解を構築することで解決を図ります。

調和性のある人は、人々が共鳴し合える環境を作ることで、全体の一体感を高める役割を果たします。これらが調和性を持つ人の主な考え方や感覚であり、これらを理解することで、彼らの立場を尊重し、より良い協働関係を築くことが可能となります。

(3)調和性の感情的な特徴と口癖

調和性の持つ感情的な特徴として一番顕著なのは、”共感力”です。彼らは他人の感情や視点を理解し、受け入れる能力に長けています。これは、調和性を持つ人が多様な意見や感情の間でバランスをとるための重要なスキルとなります。

具体的な例でいうと、困難な状況でも冷静さを保つことができ、緊張感を和らげる役割を果たします。また、彼らは時には優柔不断とみられることもありますが、それは全体の調和を優先するためです。

また、彼らの口癖は「みんなが納得できる解決策を見つけましょう」、「一緒にやりましょう」等、協調性を促すようなものが多いです。これらの表現は、彼らが持つ調和性の才能が如実に表れています。

3. 調和性を持つあなたが体現すべき価値

(1)意見の衝突を避ける価値

調和性のあるあなたは、自然と人々の意見の衝突を避ける傾向があります。これは、あなたが集団全体の平和と安定を重視し、個々の立場や意見が対立することを好まないからです。

たとえば、会議で話し合いが白熱し、意見が割れてきたとき。その場であなたは、対立する意見を穏やかに整理し、共通する視点や目標を見つけ出す役割を果たします。その結果、意見の対立がエスカレートすることを防ぎ、全体の調和を保つことができます。

場面行動効果
会議での意見の対立穏やかに意見を整理、共通点を見つける対立のエスカレート防止、全体の調和保持

この能力は、チームの一体感を保つために非常に重要な価値を持ちます。調和性のあるあなたがいることで、チームはより円滑なコミュニケーションを維持し、生産性を高めることが可能となります。

(2)意見の一致を追求する価値

調和性を持つあなたが大切にすべきは、意見の「一致」を追求する価値です。そのためには、まず、自分自身が相手の立場や思考を理解し、それを受け入れることが大切です。そうすることで、異なる意見や視点が対立する場ではなく、組織やチームの成長につながる意見の交換の場に変わるでしょう。

また、調和性を持つあなたは、相手の意見に敬意を持ち、それを尊重することが自然にできます。そのため、他人と一緒に働く場面で、異なる意見が出たときでも、その違いを尊重し、一致点を見つけ出すことができます。

以下の表に具体的な行動を示します。

【表】

行動価値
相手の立場や思考を理解し、受け入れる異なる意見が対立せず、意見の交換の場に
相手の意見に敬意を持ち、尊重する異なる意見でも一緒に働く場面で一致点を見つけ出す

これらの行動は、自分自身の成長だけでなく、組織やチーム全体の成長にも寄与します。

(3)異なる意見でも一致する点を探る価値

調和性を持つあなたにとって、一見すると対立しているような意見でも、深掘りすることで共通点を見つけ出す能力は非常に価値があります。それは、他人の視点を理解し、対話を通じて相互理解を深める素晴らしいプロセスだからです。

例えば、チーム内で意見が分かれた場合、すぐに一方の意見に倒すのではなく、どちらの意見にも一理あると捉え、その中で共通する部分、合意点を探し出すことが重要です。それを明示することで、双方の意見の価値を認めつつ、全体の協調性を保つことができます。

【テーブル形式での一例】

分かれた意見共通点対話を通じて見つけ出した合意点
商品Aを推す商品の売上向上商品AとBを組み合わせた新プランを提案

このような働き方は、調和性の持つ「相互理解と協調性」の価値を最大限に活かすことができます。

4. 調和性の才能を最大限に活かす方法

(1)調和性の長所を磨く方法

調和性の長所は、チーム内の調整役として意見を取りまとめ、一致点を見つけ出す能力です。その長所を磨くためには以下の3つのステップが有効です。

1.自己理解:自身がどのように意見の一致をもたらすか、具体的なエピソードを振り返ります。他人の感情に敏感で、平和を愛する優れたメディエーターであることを認識しましょう。

2.自己表現:調和性を持つあなたが、どのようにチームの一員として関わるかを人々に伝えます。あなたの仲介役としての役割を理解してもらうことで、より効果的に働けるようになります。

3.スキル向上:対人スキルを磨き、聴き取りや共感、そして紛争解決のスキルを高めます。これらは調和性を活かす上で不可欠な要素です。

これらのステップを踏むことで、調和性の長所はより深く、より広範に活かされるでしょう。

(2)声かけと行動で自己の調和性を引き出す方法

調和性を持つあなたが自身の才能をより引き出すためには、自己肯定的な「声かけ」と具体的な「行動」が重要です。

まず、「声かけ」については、自己承認の言葉を用いて自分自身にエールを送ることが有効です。「我ながらうまく意見の一致を図れた」「平和を保つために努力した自分を認める」など、日々の行動を自身で肯定的に評価しましょう。

次に、「行動」については、以下の表に示す活動を積極的に取り入れてみてください。

行動
対話チーム内の意見交換会を設ける
媒介異なる意見を持つ人々のブリッジ役になる
フィードバック自身の調和性を活かした行動に対するフィードバックを求める

これらを実践することで、調和性をさらに育て、強化することが可能です。

(3)調和性をもつマネージャーとして何ができるか

調和性のストレングスを持つマネージャーは、チームの円滑な運営を可能にします。彼らはメンバー間の衝突を最小限に抑え、一体感を作り上げる能力を持っています。

まず、自分自身の調和性を理解し、それを他人と共有することが重要です。自分の感情や考え方をオープンにし、それがどのようにチームの和を促進するかを具体的に伝えることで、チームメンバーも理解しやすくなります。

また、意見の衝突が起きた時でも、調和する点を見つけ出し、双方の意見を統合することにより解決を図ることができます。これにより、チームのコミュニケーションが向上し、より良い結果を生むことが可能になります。

以下に具体的な行動の例を示します。

行動詳細
自己開示自分の調和性を他人と共有し、理解・信頼を深めます
意見統合意見の衝突が起きた際、調和する点を見つけ、解決策を生み出します

以上のような行動を取ることで、調和性を持つマネージャーとして、チーム全体の協調性と生産性を高めることができます。

5. 調和性と他の資質との組み合わせ

(1)調和性と他の資質との相性

ストレングスファインダーには34の資質があり、その中で「調和性」は他の資質との相性も大きく影響します。特に、「共感性」「責任感」「戦略性」などの資質とは相乗効果を発揮します。

例えば、「共感性」を持つ人は他者の気持ちを理解する能力が高く、「調和性」を持つと、これが一層深まるでしょう。「責任感」を持つ人は約束や任務を果たすことに強い意識を持つため、「調和性」と組み合わせることで、関係者全体のバランスを保つ役割を担いやすくなります。「戦略性」を持つ人は、様々な選択肢から最良の方向性を見つけ出す能力があり、「調和性」と組み合わせることで、全体の調和を保ちつつ、最適な方向へ導くことが可能となります。

以下の表に、調和性と他のいくつかの資質との相性を示しました。

資質相性理由
共感性良好感情の理解が深まり、調和を促進
責任感良好全体のバランスを保つ役割を果たしやすい
戦略性良好調和を保ちつつ最良の策略を導き出す

つまり、調和性のあるあなたは、他の資質をうまく活用することで、更なる調和とバランスを生み出すことができるでしょう。

(2)他の資質を活かして調和性をさらに伸ばす方法

調和性をもつあなたがさらにその資質を伸ばすためには、他の資質をうまく活かすことが重要です。具体的には、以下のような方法が考えられます。

まず、「収集心」を持つ人は、他人との違いを理解し尊重することで、より良い調和を生むことができます。また、「共感性」を活かすことで、人々の感情を理解し、それに対して対応する能力を強化することができます。

他方、「戦略性」を持つ人は、ミーティングやプロジェクトでの意見の対立を円滑に解決する戦略を立てることができます。これは調和性を持つ人がチーム内で更に有効に機能するのを助けます。

以下の表に具体的な方法をまとめました。

他の資質調和性を伸ばす方法
収集心他人との違いを理解し尊重
共感性人々の感情を理解し対応
戦略性意見の対立を円滑に解決

これらを活用することで、調和性を持つあなたは、自身の才能を更に引き出すことができます。

6. まとめ

まとめますと、ストレングスファインダーの調和性は、人々の間の衝突を避け、意見の一致を追求するという特性を持っています。そのため、調和性を持つあなたは、集団の中で大切な平和を保つ役割を果たす可能性があります。

調和性を最大限に活かすには、自己の長所を磨き、声かけや行動を通じて自己の調和性を引き出すことが重要です。また、マネージャーとしての役割では、チーム内の調和を保ちながら効率的に業務を進める能力が求められます。

さらに、調和性は他の資質と組み合わせることでその効果を最大化することが可能です。そのため、他の資質を活かして調和性をさらに伸ばす方法を探すこともおすすめします。これらを踏まえ、あなたの調和性を最大限に活かしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次