モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

臨場感とは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

「臨場感」とは、その場にいるような感覚や状態を指します。つまり、本当にその場にいるかのようなリアルさや現実感を表現する言葉です。

具体的な使用シーン

シーン1

彼は舞台で熱演し、観客に臨場感のある演技を見せた。

シーン2

映画のホラーシーンで、臨場感を味わいながら怖い場面を楽しんだ。

シーン3

サッカーの試合で、応援団は選手たちに臨場感を与えるために一緒に声援を送った。

ユニ

「臨場感ってさ、その瞬間にいるみたいな感じのことなんだよ!舞台の俳優が本当にそこにいるみたいな感じとか、怖い映画で臨場感を味わってドキドキすることとかね。それに、スポーツの試合で一緒に応援してるときも臨場感を感じるよね!だね!」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次