モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

コーチングフローとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

「コーチングフロー」とは、コーチングプロセスの中で、クライアントとコーチが対話を通じて進んでいく流れやステップのことを指します。

具体的な使用シーン

シーン1

選手が試合直前に緊張しているとき、コーチはコーチングフローに沿って、リラックス法や集中法を教えながら、選手の状態を整えます。

シーン2

ビジネスのプレゼンテーションに自信のない社員がいる場合、マネージャーはコーチングフローにそって、自己肯定感を高めるトレーニングやプレゼンの練習をサポートします。

シーン3

学生が進路選択で悩んでいるとき、学校のカウンセラーはコーチングフローを使って、自分の興味や適性を見つけるための質問や課題を提供し、進路決定のサポートをします。

ユニ

「コーチングフローってのは、まずはクライアントが抱える問題や目標を明確にし、それに合わせて段階的に対話や実践的な取り組みを進めていく流れのことなんだよ。だね!クライアントが不安や悩みを抱えてるときに、コーチがガイドして一緒に前に進んでいくためのステップなんだよ!」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次