モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

セルフ・アウェアネスとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

セルフ・アウェアネスとは、自分自身の感情や行動、思考に対する理解や認識のことを指します。

具体的な使用シーン

シーン1

ある日、友達との喧嘩で自分の怒りを感じたとき、その感情がどこから来ているのかを自分で理解しようとすることがセルフ・アウェアネスの一例です。

シーン2

テストの際、自分の得意な科目と苦手な科目を比べて、なぜ苦手なのかを自分で考えることがセルフ・アウェアネスの一例です。

シーン3

友達や家族との会話中に、自分の意見や感情がどのように相手に影響を与えるのかを意識し、適切なコミュニケーションを取ろうとすることがセルフ・アウェアネスの一例です。

ユニ

「セルフ・アウェアネスって、自分の気持ちや考えがなんでそのようになってるのかをちゃんと理解することなんだよ!自分の感情をわかって、なんでその感情がでてるのか考える大切なんだね!」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次