モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

ロックアウトとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

「ロックアウト」とは、他者とのコミュニケーションを遮断し、関与しない状態を指します。

具体的な使用シーン

シーン1

サッカーチームの選手が試合中に審判の判定に不満を持ち、感情を抑えきれずにロックアウト状態になってしまい、チームメイトとのコミュニケーションを避けてしまう。

シーン2

社内の会議中、上司が部下に指示を出すと部下が突然ロックアウト状態になり、何も話さなくなった。

シーン3

友達同士の喧嘩で一方の友達が感情を爆発させてしまい、相手の意見を聞かずにロックアウト状態になってしまう。

ユニ

「あのさ、ロックアウトってのはね、他の人と話したり関わったりしないで、自分の中に閉じこもっちゃうことなんだよ。ほんと、それで問題が解決するわけじゃないから、ちゃんと話し合って解決しようよ!だね!」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次