モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

ステータスクオとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

ステータスクオとは、人やグループが持つ社会的な地位や役割、あるいはその地位や役割に応じた権限や影響力のことを指します。

具体的な使用シーン

シーン1

役職が異なる上司と部下が一緒に会議に参加している場面。上司の発言に対して部下が異論を唱えると、上司がステータスクオを持ち出して反論する。

シーン2

学校のクラスでグループ作業をしている際、リーダー格の生徒が他の生徒に対してステータスクオを持ち出して自分の意見を通そうとする。

シーン3

社交パーティーで著名人と一般の参加者が出会った際、著名人がステータスクオを持ち出して特別扱いを受ける場面。

ユニ

ステータスクオっていうのは、人やグループが持つ社会的な地位や役割のことなんだよ。例えば、上司と部下、もしくは有名人と一般の人の間で使われることが多いよ!たとえば、社交パーティーで著名人が来たら、その人がステータスクオを持ち出して特別扱いを受けることがあるんだね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次