モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

セルフエフィカシーとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

セルフエフィカシーとは、自己効力感や自己能力感を指し、自分が特定の目標を達成する能力に対する信念のことです。

具体的な使用シーン

シーン1

サッカーの試合でPKを蹴る際、選手が「自分にはPKを決める能力がある」と信じていることがセルフエフィカシーの現れです。

シーン2

プレゼンテーションの準備をする際、自分の説得力や表現力に自信を持っていることがセルフエフィカシーの表れです。

シーン3

学業の成績を上げるために努力する際、自分に勉強をする能力があると信じていることがセルフエフィカシーの一例です。

ユニ

やっほー!セルフエフィカシーだね!これってさ、自分が何かをやり遂げる力に自信を持ってることなんだよ。例えば、テストでいい点を取る自信があるとか、スポーツでゴールを決める自信があるって感じ!自分を信じるって大事だよね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次