モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

メタコミュニケーションとは?用語を使い方と合わせてわかりやすく解説

目次

用語説明

「メタコミュニケーション」とは、コミュニケーションの中で行われる言葉や態度、表情などの非言語情報を通じて相手に対して何かを伝えることを指します。

具体的な使用シーン

シーン1

ある人が話をしている最中に、相手の態度や表情が変わったことで、その人が興味を失ったり、不快に感じたりしていることを感じ取ることができます。

シーン2

ある人が謝罪の言葉を口にしていますが、その表情や態度から実際には本当に謝罪しているのか疑問に思うことができます。

シーン3

ある会議で、参加者たちが互いの表情や態度を見て、相手の本音を読み取ったり、本題とは別の意味を感じ取ったりすることができます。

ユニ

えーっと、メタコミュニケーションっていうのはね、言葉じゃなくて相手の態度や表情から何かを察知することなんだよ。例えば、相手が話しているのに興味をなくしてる感じがしたり、謝罪しているつもりでも実際にはそう思えない様子を見つけることができるんだね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次