キャリア開発・人事制度

社員の挑戦とたゆまぬ向上心をバックアップ
時代の変化に柔軟に対応するためには、社員一人ひとりが成長し、高い目標にむかって挑戦することが必要です。
当社グループでは、社員一人ひとりの成長と挑戦を支援するため、キャリア開発を積極的に行っています。また、各種制度を設けて、社員の仕事上の夢や挑戦、将来のキャリアプランを会社や上司が共有し応援しています。

社員のキャリア開発を応援する各種支援制度

■資格奨励制度

社員の自発的な能力開発を応援するための制度です。取得資格の受験料と報奨金を支給。

■MBA(経営管理学修士)取得支援制度

社員が、経営に関する能力開発のためにMBAを取得する場合、学費の90%を会社が負担します。

■経営管理講座受講援助制度

社員が、経営に関する能力開発のために大学院等の科目等履修生として講座を受講する場合、講座受講料の40%を会社が負担します。

社員の夢や挑戦を応援する人事制度等

■キャリア面接制度

社員自ら年間目標とアクションプランを設定し、上司との面接を通じて共有化する制度です。面接は半期単位で実施し、目標達成度の確認やアクションプランの見直しを行うとともに、将来のキャリア形成に必要な能力開発や上司からの期待度について話し合われることで、社員一人ひとりの成長課題や目指す姿を明確にして自律的業務推進、自己成長を促進しています。

■人材活性状況調査

毎年1回、全社員が、仕事に対する思いや新規事業・企業内起業の提案、業務・職場環境の改善、将来のキャリアに関する希望等を申告します。社員一人ひとりのやる気と能力を発揮してもらい、キャリア開発を推進するための制度です。

■EduWay大賞

当社グループの行動規範である「EduWay」を実践した社員を表彰するEduWay大賞。
全社員で、当該年度最もEduWayを実践した社員を選び称える表彰制度です。
ページトップへ