モヤモヤを話して整理しませんか?30分無料相談受け付け中!

【詳細解説】INFPとENFJの相性は?MBTIで対人関係を深掘り!

目次

1.はじめに:MBTIの概要

(1)MBTIの定義

MBTIとは、「マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーター」の略で、人の性格を16種類に分けることで、個々の差を理解し、より良い人間関係を築くための心理学的なツールです。

MBTIは、以下の4つの二項対立する性格指標から成り立っています。

  • 外向性(E) VS 内向性(I)
  • 感覚性(S) VS 直観性(N)
  • 思考性(T) VS 感情性(F)
  • 判断性(J) VS 知覚性(P)

例えば、「ENFJ」は外向性、直観性、感情性、判断性を持つ人を指し、「INFP」は内向性、直観性、感情性、知覚性を持つ人を指すと解釈されます。これらの指標は、一人ひとりの価値観や行動様式、コミュニケーションスタイルに影響を与えます。

(2)性格タイプの意義

性格タイプの理解は、人々が自己認識を深め、他者との関係性をより良くするための道具となります。MBTIはその中でも特に詳細で多角的な視点から性格を分析するためのモデルです。

性格タイプを把握することで、自分がどのように物事を理解し、判断し、行動するかが明らかになります。また、他者が異なる性格タイプであると認識することで、その行動や思考のパターンを理解し、コミュニケーションを円滑に行うことが可能となります。

また、性格タイプの認識は、恋愛関係や友情、仕事の場など多岐に渡る人間関係を構築・維持するために重要で、相互理解を深めることでより良い関係性を築くことが可能となります。以上が、性格タイプの意義となります。

2. INFPとENFJの基本的な性格特徴

(1) INFPの性格特徴

INFPの性格タイプの人々は内向的、直感的、感情的で柔軟性があります。これらは彼らが独自の理想的な世界を追求し、深い洞察力と情緒的な敏感さを持つことを示しています。また、彼らは自分自身と他人にとって意味深い関係を築くことを重視します。

具体的な特性は以下の通りです。

特性説明
内向的一人の時間を重視し、内部の世界に集中する傾向があります。
直感的具体的な事実よりも可能性や未来を重視します。
感情的個人的な価値観を大切にし、決定を下す際には自分の感情や他人の感情を重視します。
柔軟性計画よりも自由と柔軟性を重視します。新しい情報や状況に対してオープンで適応性があります。

これらの特性から、INFPは理想主義的で、繊細さと深い思考力を持つことが伺えます。彼らは真実への追求を大切にする一方で、他人との深い関係性を築くことにも力を入れます。

(2) ENFJの性格特徴

ENFJタイプは、アドバイザーとも称され、情熱的で、他人を理解し支援することに尽力します。感情的な知覚力が非常に高く、人々の感情を察知し、それに応じたアプローチが可能です。そのため、ENFJは社交的で、自己表現に優れています。

また、彼らは理想を持ち、それを達成するための明確なビジョンを持っています。リーダーシップを発揮し、他人を鼓舞し、共通の目標に向かって人々をまとめる能力があります。以下の表はENFJの主な特性を示しています。

特性説明
感情的知覚力他人の感情やニーズを察知する能力が高い
社交的自己表現が豊かで、他人とのコミュニケーションを楽しむ
理想主義高い理想を持ち、それを達成するために努力する
リーダーシップ人々を鼓舞し、共通の目標に向かってまとめる能力がある

しかし、ENFJは自己犠牲的な傾向もあり、時に自身のニーズや感情を無視してしまうこともあるので注意が必要です。

3. INFPとENFJの恋愛における相性

(1) INFPとENFJの共通点

INFPとENFJの間には、特に共感力と情熱的な要素において強い共通点があります。

まず、両者ともに人々の感情やニーズに深く感じ入り、人々を理解しようとする傾向があります。これらの性格タイプは、他人が抱える問題に対して深い共感を示し、感じ取った情報を他人を助けるために使用します。

また、INFPとENFJはともに、自分たちが信じる価値観と理想を追求することに情熱的です。彼らは物事が理想的な状態であることを強く望み、そのために努力を惜しまない傾向があります。

これらの共通点は、彼らが互いに深く理解し、尊重しあう素晴らしい関係を築く上で重要な要素となります。

(2) 相性の良さを導くキーファクター

INFPとENFJの相性を良好にするキーファクターは、お互いの感情的な対応と理解力です。両者とも共感性が高く、相手の感情を敏感に察知する能力があります。これは、双方が互いの気持ちをより深く理解し、受け入れることができるため、恋愛関係の構築に有利です。

また、ENFJは外向的な思考を持つ一方で、INFPは内向的な思考を持つため、この組み合わせは互いに新しい視点や意見を提供し、相互理解を深めることが可能です。

さらに、INFPとENFJは共に直感型(N)であるため、思考の流れや意識のレベルで深く結びつくことができます。この相性の良さは、両者が未来志向で抽象的な概念にも開かれているため、共有の価値観やビジョンを追求する上で大切な要素となります。

4. INFPとENFJの友情の相性

(1) 共通の価値観

INFPとENFJは、多くの価値観を共有しています。これは、二者間の友情を長続きさせる重要な要素です。特に、「人間性への尊重」や「他者の幸福を願う心」などの高い道徳性を重視する点で一致します。

INFPとENFJは、世界をより良い場所にしたいという深い希望を抱いています。以下の表が、その価値観の一部を示しています。

INFPENFJ
自己表現の自由他者の成長と幸せ
真実と誠実さ公正性と平等
理解と受容調和と協力

これらの共通の価値観は、彼らが強固な友情を育む上で非常に助けになります。お互いの違いを理解し、尊重することで、INFPとENFJは互いに深い信頼関係を築くことが可能です。

(2) 相互理解と尊重

INFPとENFJの友情における大きな特徴は、相互理解と尊重が深く行われる点です。それぞれの性格タイプが備える、相手を気遣う優しさや、深く物事を考える思考力は、互いに理解し尊重する土壌を作り出します。

具体的には、

  • INFPは、ENFJの社交性や人々を助ける熱意を理解し、尊重します。
  • 一方、ENFJは、INFPが持つ独特な視点や繊細さを理解し、尊重します。

そして、これらの共感や尊重が、相互の信頼を深め、友情を強固なものにするのです。

5. ENFJから見たINFPの魅力・恋愛観

(1) 繊細さと深い思考

ENFJから見たINFPの魅力の一つが、その繊細さと深い思考力です。INFPは、自分自身の感情や他人の感情に対して敏感で、細かな感情の変化を察知する能力に長けています。これは彼らが相手を深く理解し、共感する土壤を作り出します。

また、INFPは内省的で思考が深いため、哲学的な話題や抽象的な概念について深く考えることが得意です。これはENFJにとって新たな視角を提供し、インスピレーションを与える大きな要素となります。

これらの特性は、ENFJがINFPと深い人間関係を築くうえで強く引きつけられるポイントです。繊細な心と深い思考が織り成すINFPの世界観は、ENFJにとって非常に魅力的な存在となるでしょう。

(2) 真実への追求と価値観の大切さ

ENFJから見たINFPの魅力の一つに、「真実への追求と価値観の大切さ」が挙げられます。

ENFJはINFPが自己の価値観に基づいて真実を追求する姿を高く評価する傾向にあります。INFPは自分自身の価値観と真実を追い求めることで、深い思考と独自の視点を持つことが多く、これがENFJから見て特に引き立つ魅力となります。

また、INFPのこの性格特性は、ENFJが理想を追求し、人々を理解しようとするその姿勢とも共鳴します。これにより、INFPとENFJの間では深い理解と信頼関係が築かれ、相性の良さが一層強調されることでしょう。

6. INFPとENFJの関係を強化するヒント

(1) お互いの強みや違いを高く評価する

INFPとENFJの関係強化には、お互いの特性を理解し、その違いを評価することが重要です。以下は、それぞれの強みとなる特性です。

【表1:INFPとENFJの強みと特性】

性格タイプ強みと特性
INFP繊細さ、深い思考力、誠実さ、創造性
ENFJ社交性、理解力、リーダーシップ、情熱

INFPは内向的で感性豊かな性格を持ち、思慮深く、繊細で誠実です。一方、ENFJは外向的で社交的、情熱的でありリーダーシップを発揮します。これらの違いを理解し、互いの強みを称賛したりサポートすることで関係をより深めることができます。

(2) 信頼と尊敬を築く

INFPとENFJの関係を強化するためには、信頼と尊敬を築くことが重要です。INFPは自分の感情を内に秘め、深く考え込む傾向があります。それに対し、ENFJは他人を理解し、サポートすることに長けています。両者が深い信頼関係を築くためには、以下の点がポイントとなります。

  1. オープンなコミュニケーション:INFPが自分の感情や思考を開示することで、ENFJは相手を理解しやすくなります。これにより、双方に信頼感が生まれます。
  2. 尊敬の念:ENFJは、INFPの深い思考や創造性を尊重し、その特性を価値あるものと見るべきです。これにより、INFPは自身を理解し、受け入れてくれる人がいると感じ、安心感を得られます。

以上のように、両者がお互いの特性を理解し、尊敬しあうことで、関係はより強固なものとなります。

7.終わりに:「INFPとENFJ」の相性とその可能性

INFPとENFJの相性は、お互いの強みを尊重し合える素晴らしい関係性を築く可能性があります。感情豊かで思慮深いINFPは、ENFJが大切にする対人関係を深めるための理解者となりうるでしょう。

一方、広範で協力的なENFJは、INFPが追求する真実と理想を具現化するための支援者となる可能性があります。しかし、そのためには、お互いが自分と相手の違いを理解し、受け入れることが必要です。

INFPとENFJの関係性は、彼らの相性を最大限に活かすためのヒントを適用することでより強固なものとなります。これらのヒントは、お互いの価値観を尊重し、一緒に成長するための努力を惜しまないことを前提としています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自己啓発本やビジネス書など、年間100冊以上を読む運営者が古今東西の自己啓発をおまとめ。明日の自分がちょっと楽しみになるメディアを目指しています。

目次